NをめざすMのためにとは??

アラサーパパが看護専門学校の社会人入試を受けた結果

 

おくそんです!

ついに看護学校の受験結果が発表されました。

 

その結果は・・・・・・!!?

 

2017年(30年度)社会人入試 結果発表

一校のみ、気合を入れて臨みました。

 

その結果なんと

 

 

ものの見事に!!!!

失敗!!!( ゚Д゚)

 

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

残念ですが結果は結果。受かる人がいれば落ちる人もいるのです。

 

倍率はほぼ予測通り

 

試験結果を見る限り、100弱の受験者数に対して合格者は23名。

【倍率 5倍】

といったところでしょう。学校によりますが現在看護学校の社会人入試は倍率が右肩上がりのため、5倍だとしても社会人入試の倍率にしては低めだと思います。

 

おくじい

いや、それでも落ちてんじゃん

 

ジジィ!!!

 

 

すっこんでろ!!!

 

反省点

  • 一人よがりの受験勉強
  • 一般常識の範囲確認
  • 一校のみの受験
  • なんだかんだで「専門学校」とナメていた??

 

あれがダメだったのか??

それともあれか??

 

など自問自答を繰り返していましたが、こればっかりは学校側から返答をいただけない以上わからないんですよね(当たり前ですが)

予備校にでも行けばダメなところを研究しながら受験を迎えることが出来るのかもしれませんが、いかんせん受講料が高額。私の現在の状況ではありえない選択肢でした。

やはり結局のところ、心のどこかで「専門学校でしょ?」と甘く見ていたところがあったということです。

 

今後の方針

早速昨日は妻と会議。

もう一年挑戦するのか

仕事を探すのか

さぁどうしようか??

 

という話。

最終的に、あと一年挑戦することを決意。

もともと「2年は挑戦させてほしい」と話していたこともり、来年は複数校の受験を視野に入れて活動します。今回で社会人入試の様子を身をもって体験することも出来たので、その経験を生かして次回の入試に臨みます。

じゃないとこのブログも打ち切りだし・・・

 

最後に・・・

今回の受験を応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。

妻、リアルな友人から親戚、ブログ仲間を含めて本当にたくさんの方々に応援していただいたことが心強く、落ち着いて試験に臨むことができました。結果を残せなくて申し訳ないですが、今回の事を励みにもう一年私は頑張ります。

ある意味それこそ、このブログを作った意味があるようにも感じます。

私は「おきあがりこぼし」の如く、しぶとく生きることを誓います。

 

とりあえず今回の反省会ということで明日の夜(12月1日)21時頃より、FaceBookにて「おくそんひとり反省会」をライブ配信します。

新しいことに挑戦することで、気を紛らわします!!

 

 

 

悔しいです!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください