NをめざすMのためにとは??

【看護学校受験】励ましの声・意見をいただき本当に感謝!!アラサー浪人生として、2019年入学を目指しあと1年頑張ります!

 

おくそんです!

 

社会人入試に失敗しましたが、それでも看護師になりたい場合どのような選択肢があるのか考えてみた

☝前回の記事を投稿してから、ブログサークルをはじめ何名かの方からありがたい声をいただきました。

 

私と同じく社会人入試に合格できなかった人。

アラサーママでも無事合格し、来年から看護学生になる人。

すでに看護師として働かれていて、私の記事に興味をもち応援してくれた人。

かつて社会人入試をした経験があり、ダメだった経験を乗り越えて看護師として働かれている人。

 

コメント・お問い合わせいただき本当にありがとうございます!( ;∀;)

 

FBにて一人反省会…

今後の方向性について…

など試験に落ちてから色々と模索してきましたが。

 

そうです。

 

受験に落ちた勢いであれやこれやと取り組んでいた為、結果発表から数日経ち勢いが無くなってくるとテンションがただただ下がり、マイナスな事しか考えられなくなるのです。

 

ここ数日はこんなことばかり考えていました。

 

・あと1年かぁ…仮に入学出来て卒業できても35歳だな( ;´Д`)

 

・あ、長男の小学校入学と同じタイミングになるな( ;∀;)

 

・とりあえず今年は休憩して、新年迎えてから取り組むか。

 

・沖縄生活楽しかったな…。

 

・白髪が増えたな…。

 

などなど。

しかもそんな時に限って派遣先の企業から「早くウチに来てよ!」とか熱心に誘われたりするんですよね。しかも給与も賞与もそこそこにいただける上場企業。

 

「来てよ」がどこまで本気なのか疑わしいところもありますが、妻子持ちとしては確かに痛いところではある。でも、仕事内容としては全然おもしろくないやりがいもハッキリ言って無い。

何とか業務に「楽しさ」を見出しながら日々業務に取り組んでいますが、単純作業のためそれにも限界がある。

 

ここでもやはり自問自答。

 

妥協して良いの??

 

本当に本気で受験やりきったの??

 

経済的に大丈夫なの??

 

経済的には正直怪しい感じが無くも無いですが、やはり私はいつ終わるかもわからない人生においてなるべく後悔したくないので、まだ頑張ります。

 

それに今のままじゃ、今年旅立った父に「精いっぱいやったけどダメだった」とはまだ言えない。

せめてそう言えるようになるまで、やってやります。

参考

【在宅医療】家族で過ごした最後の日OKUBLO

 

 

そんなマイナス思考な時期に、コメントや問い合わせで励ましの言葉をいただけたので、正直本当に救われました。

あわよくば、コメントや問い合わせいただいた方々にも話を聴いて私はもちろん受験に悩んでいる人向けに色々な記事作成をしたいところですが、あまりガツガツ行くのも失礼ですので今のところ控えておきます(”ω”)

 

でも。

看護師、もしくは看護学生、受験経験者で愚痴や経験談等話したい!!という方がいればお気軽にお問い合わせください☟

参考

お問い合わせNをめざすMのために

来年リベンジを考えている受験生の皆さん。

一緒に前に進みましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください